プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みが始まりました。が。

土日スタートで、いまひとつ、夏休みと言う気になれていません。


さて、毎年思うことなのですが、子ども達に『自由研究』って、宿題はありますか?
自由研究自体が宿題になるのはいいと思うのです。
自分で興味のあることをテーマにして、自分で調べて勉強するのですから・・・

私が疑問に思うのは「自由研究」のやり方って、学校で教えてくれるってこと。
自分で決めたテーマについて、
どうやって調べていくのか、何を使って調べればいいのか、
まとめ方はどうすべきなのかということを、知らない子ども達が多いんじゃないかな。

週一でしか小学校の図書室に入っていないけれど、
その時に、調べ学習のためにやって来る子ども達は、
どの本を見たらいいのか、全くわかっていないんです。
ボランティアの仕事じゃないけれど、あまりにもウロウロしているので、
をかけちゃうんですよね。σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?
何を探しているの?「キーワード」を考えてごらん。と連想する言葉を考えるよう教えてもだめなんですね。
これがわからないと、例えネットを利用しようが、図書館を利用しようが、調べようがないと思うのですが・・・

しかも、図書室にくるのは児童だけ。
先生は何してるんでしょ?

前々から思っていたんだけど、先生が、学校図書館が何のためにあるのか、
利用の仕方を知らないんだなって、哀しくなってしまいます。
図書室の利用指導を、子ども達に行っていないだなんて、
それでは学校図書館を活かしきれないじゃない。


指導をしていないのなら、少なくとも、先生が一緒に図書室に来てくれないと、
子ども達がわからない時はどうするの?
「(参考になる本は)ありませんでした」って言われて「はいそうですか。」で納得するんでしょうか?
先生自身も、図書室にどんな本があるのか、きちんと見てほしいんだけどなぁ。

今年も娘には『自由研究』の宿題があります。
自分の娘には「資料の探し方」は教えてあげられるけど、
本当は、みんなにも教えてあげたい・・・


皆さんのとこにも『自由研究』の宿題はありますか
先生の指導があってからの宿題ですか
子ども達は、どうしたらいいかわからなくて困っていませんか



さて、ウチの娘達は、今年のテーマは何にするんだろう。
早く決めて取り掛かってもらいたいものです。
三連休の中日は、娘達のピアノ発表会でした。

練習は嫌いなのに、レッスンはやめたくないという小学娘
ストレス発散のために、時間をやりくりしてレッスンに通う中学娘

正直、とても上手だとはいえませんが、まぁ、やる気があるうちは
ムリして辞めさせなくてもいいかと思う程度のレベルです。
教え甲斐のない生徒で、先生ごめんなさい。ペコリ(o_ _)o))
そんななので、発表会と言っても、テンションが低い私です。 |_ ̄))ソォーッ

ドレッシーな『フラワーガール』のようなフワフワな衣装を着る子もいる中、
演奏に見合った服でいいね。ということで、
中学娘は制服の「夏のセーラー服」で出演です。
小学娘はちょっとお出かけ着程度の「ポンポネット」の上下を準備していました。

が、当日朝になってから「ポンポ」の服がないっ!と小学娘が焦りだした。
用意していた場所にないというのですよ。
そんなわけないでしょう・・・と、いっしょにあちこち探したけれど、
やっぱり見当たらないんです。
もう、探してる時間はないので、中学娘が一昨年発表会で着た後、
ほとんど着ていなかった「NEXT STORY」のワンピースを着させました。

変なところで時間をつぶして、私の準備が出来ていないっ!
大慌てで準備しているところへ、スッと中学娘がプリントを差し出した。

そこには、今日の発表会のスケジュールが・・・・
( ̄◇ ̄;)エッ演奏前の記念撮影って、こんなに早いの?聞いてないよっ。
例年のつもりで出発準備していたら、30分も早い集合時間でした。

化粧もそこそこに、飛び出すもこ一家。
会場へ向かう道中、中学娘と小学娘がこっぴどく叱られたのは
言うまでもありません。(¬д¬。) ジーーーッ

ギリギリで会場には間に合いましたが、先に娘二人を会場に入れ、
母は駐車場で化粧を仕上げてから入ったのは内緒です。
( ̄≠ ̄)クチチャック♪



私が習っていた○年前の発表会で選曲されるのは、
クラッシック曲がほとんどだったように思います。
でも、最近では映画のテーマ曲ニューミュージックに歌謡曲のアレンジがとても多いですね。
個人的には、流行の曲より古典が好きなんですけどね。

そんな中「トルコ行進曲」を弾いた子と「月光の曲」を弾いた子がいました。
プログラムを見ると同じ苗字だったので、兄妹かな?
ここの親とは、私の趣味?考え方?がいっしょかも。
なんて思いながら、「月光の曲」を弾いた子の顔は、
どこかで見たようで気になっていました。

無事、発表会は終了し(予定通り、二人ともミスタッチしましたが)
会場から出ると「もこさ~ん」と男性の声が!
(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロする私の目の前に、あの「月光の曲」を弾いた男の子がいたのです。
その脇から現れたのは、小学校の教頭でしたキャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ
どこかでみた顔だと思ったら、教頭の息子さんかぁ。
にしても、瓜二つとはこのことなのね(-m-)ぷぷっ

立ち話をしつつ、ついでに中学娘も教頭に近況報告をし、
初の制服姿の披露となりました。
その間、小学娘は顔見知りだった教頭の娘さんとおしゃべりしてました。

教頭の奥さんもご一緒でしたが・・・
教頭にはもったいない美人でしたよ。
たぶん、私と同年代だと思われるけど、負けました。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


私と感性が同じなのは、教頭だったのかな?奥さんだったのかな?
疑問を抱きつつ、発表会場を後にしました。
ん~ 気になるっ
小学娘のこと。

天真爛漫で、ちょっとひょうきんものの小学五年生です。
気を使いすぎるのが気にかかるところ・・・

入学前から、学校での友達関係がとても心配でした。
・小規模な学校の中でもより人数がより少ない10人のクラス
・女の子が4名だけ
・他の三人は小学校近くに住み、互いにご近所さま(娘だけが他地区)


自宅から小学校までは3キロほどあり、3人の女の子と遊ぼうと思っても、
5時間が終わって帰って来るのは4時過ぎ
この時間からは、遊びに行っても、すぐ帰る時間なので、
4時間授業が無くなった今、放課後は自宅で過ごすことが多いのです。
あっ!近所にも6年生の女の子たちはいますが、ほとんど6時間なので、帰ってくるのは5時です。
休みの日も、相性が悪くて遊びません。(怖いそうです。)
小4は残念ながらいません。


昨日は、先生方が研修会議に出かけられるため、午前のみの授業となり、
久しぶりに「(放課後に)みんなと遊べる約束してきていいよね。」と、嬉しそうに朝からは登校していたのですが。

帰って来た小学娘の表情は、明らかに違いました。
「お母さんは出かけるんでしょ? 私は留守番をしてる。
私の顔を見ないのです。

あぁ~、何かあったなぁ。とすぐに分かりましたよ。

「遊びたくなくなった。」というので、「どうして?」とたずねると
だって、だって、とポロポロ(=;ェ;=) 泣きながら話してくれました。

小学娘が、一人の女の子Aちゃんに「今日、遊びに行ってもいい?」と尋ねたら
「いいよ~ Bちゃんや男の子もいるからね。」と返事があったそうです。
小学娘が「それでもいいよ~」と返事をしようとしたら、
そばにいたBちゃんが「え~っ、小学娘も来るのぉ。」と、
明らかに嫌そうな返事をしたというのです。
男の子たちは「小学娘もくるんだねと、喜んでくれたような感じだったけど、
Bちゃんの言葉が気になって、「行かない」と返事したと話してくれました。

Bちゃんのこの発言を耳にして、
小学娘はこれまでBちゃんが自分を嫌っているんじゃないか?
と思うことがあったけど、決定的になったと感じていることも話してくれました。

私に出来ることは、小学娘の気持ちを浮上させること。
「誰だって人に好き嫌いはある。好きな人にも苦手なところ、嫌いなところある。
『お母さんだって、お父さんが好きで結婚したけど、
喧嘩もするし、文句もいうでしょ?』」

(↑この言葉で納得してくれたのは、悲しい気もしますが)
無理に好きにならなくてもいい。でも、嫌われてるからって嫌っちゃいけないよ。
そんなことを、話してあげました。


小5っていったら、特に女の子は変わってきますよね?
Bちゃんは とても大人びています。
そんな彼女には「幼い小学娘」といっしょにいると、
イライラすることもあるのでしょう。
実際、中学娘のクラスで、女子に問題行動が目立ったのは小5でしたし。
成長の過程で、必ずぶつかる壁だけど、4人しかいない女の子同士、うまくやってくれ、と母は願うばかりです。

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

全国の小中学校に『朝読書』が浸透してきましたね。
ウチの中学娘・小学娘の学校でも、週3~4回が読書の時間になっています。
読書が、見直されているんですね。 いいことだ!!

そういう流れもあるんでしょう。
昨日、中学娘がプリントを持ち帰りました。
「保護者さまへの読書アンケート」って、書いてある!
( ̄ェ ̄;)
しかも、【中学生のときに感動したおすすめの本】を紹介してください。って。
( ̄◇ ̄;)
【必ず、感動した事柄・おすすめの理由】を記入とも・・・
( ̄△ ̄;)

困った・・・ 何を読んでたっけ?

本はたくさん読んだ。
でも、覚えているのは、高校になってから読んだ本ばかりだよ。
中学の時は、何を読んだ?
部活に明け暮れてた気もするし・・・
そうだっ!アイドルの出した本だ!って、これ、紹介できない。
児童文学は好きだった。でも、今回紹介するのは違う気がするし。

そうだっ!!SFSF
この時期、はまったのがあったじゃないのぉ~
それはっ!! 『眉村 卓』
「なぞの転校生」 「ねじれた町」 「ねらわれた学園」 「まぼろしのペンフレンド」
自分で書いていて、自分で懐かしい(* ̄。 ̄*)ウットリ

きっと「推薦本」なんて書かれたら、
「文豪作品」とか「名作」とか呼ばれるものがいっぱい出てくるよね。
それならば、一冊くらいこんな本があってもいいじゃない。
よし、おすすめの本は、これでいこ~っと♪


ところで、もし、これを読んでくれてる皆さんのところに、
こんなアンケートが来たら、何を推薦します?
秋祭り終了。

連続の三連休、思いっきり遊びまわった中学娘よ、
約束通り、明日から気分を切り替えて、
テスト勉強の準備をはじめてもらいましょうか!


実は・・・
夏休み明けに実力テストがあった後、
まともに勉強してる姿を見てません。

部活に明け暮れ、机に向かってる♪と思ったら、
友達と交換してるお手紙の山▼▼”⌒☆o(_ _o)ドテッ
朝も早起きしてると思えば、■_ヾ(・・*)カタカタやってるし、
夜も、□_o(o'ー')...ン?ヨンダ? 状態だし。
えっ?mocoと同じじゃないかって?
はい、親子ですから(T▽T)アハハ!


でも、私より遅く寝る日も多いんですよ。
きっとお勉強してるんだろうと思ってます。
本人がそう言ってるから、信じよう。

さて、二週間後の中間テストはどんな感じになるんでしょうね。
目標は、前回の自分の平均点より下にならないこと。
「大丈夫よぉ~」
どこからその自信が出てくるのかは 知らないけれど、
お手並み拝見といきましょう。

続きを読む>>

えっと、我が家の中学娘、学習塾には行っていません。
スイミングとピアノは辞めないと決め、放課後は部活とで手一杯。
自分でやってみると、中学娘が自分で選択しました。
学習塾へ通う事に関して、絶対必要とは思っていないもこ夫婦もそれでいいんじゃないか。と現在にいたってます。
そうそう、ECCへは行ってるけれど、これは『英会話コース』で、
教科書に準じてないらしい。

ということで、我が家では理系を旦那、文系を私が担当して、
聞かれたら、勉強を見てあげる。という方法?をとってます。
といっても、旦那がいないと、私が理系も見なきゃいけないんだけど・・・
根っからの文系の私、いつまで理系を見てあげられるか。
コソコソと、中学娘の参考書なんか覗き見して、復習してるのは秘密ね♪

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。