プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三連休は、もうてんてこ舞い。
イエーイヾ(=_=)ゞヾ(_ _)〃ヾ(=o=)ゞヾ(_ _)〃ネムネム(_ _).。oO
詳細はカットしますが、トリプルブッキングで体が三つほしかった。
根性でこなして、全てが終わりに近づいた連休最終日の夕方、
小学娘が大変なことに!

出かけていた小学娘が お腹がいたいというので、迎えに行きました。
微熱もあったので、炎天下の表にいたため、暑さにやられたかと思い、
スポーツドリンクを飲ませ、横にさせていました。
エアコンを入れたら、ウトウトしてたんだけど、いきなり大量嘔吐!!
洋服がビチャビチャです。
服を脱がせ、暖かいシャワーで体を洗い流した時、
小学娘の体が異様に熱いことに気がついた!!
なんと、38.6度ありました。щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!

休日担当病院が運よく近所だったので、急いで連れて行ったんだけど、
ここの内科の先生は
「腹痛から嘔吐、急な発熱。しかもかなりの高熱です。
大人を診ている内科医の私では、しっかりした判断が出来かねます。
すぐに専門医に見せて下さい。」なんて言うんです。
先生は「髄膜炎」を疑っているようでした。
すぐにって、そんなに悪いの((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))

休日のしかも診療時間外です。
普通の病院では診てもらえません。
夜間診療専門の医療機関に小児科があるので、そこを紹介してもらい、
出動ヽ(`◇´(;_;、)ゝ 急げ~

車を飛ばす!飛ばす!飛ばす!
普段なら、40~50分はかかるところを30分弱でついちゃった。
交通ルールは守りましょうね[岩蔭|]_・)ソォーッ

診断結果は・・・・
「細菌性胃腸炎ですね。盲腸の疑いもありますが、どんどん痛みが増すし、吐き気もおさまらない、熱も下がらないので大丈夫でしょう。明日、かかりつけの小児科で、もう一度診てもらってください。」
コレを聞いて、C=(^◇^ ; ホッ!
いや小学娘は辛そうなんだけど、「髄膜炎」の言葉が頭を回ってたので、安心したのですよ。

翌日、学校を休ませかかりつけの小児科へ。
診断は昨夜と同じ「細菌性胃腸炎」ただ・・・
検査の結果、盲腸を示す数値が出ていました。
痛みもムカつきも熱もおさまりつつあったし、可能性としては10%以下なんだけど、
「慢性」の場合もありうるし。
要経過観察です。
中学生ぐらいになると、小児科へ行くべきか内科へ行くべきか迷いませんか?

はっきり言います。
かかりつけの小児科があるのなら小児科に行きましょう!
今回のことでもはっきりわかったのですが、
内科の先生が、「判断しかねる」と言ったように、大人と子供では診断が違う場合があるのです。

中学生は「見た目は大人」だけど、「内臓は子供」なのです。
まだ成長中だし、「15歳までは小児科で」という張り紙が、
救急夜間診療に張ってありました。

言われてみれば、そうですね。
ウチの中学娘も、もうちょっと小児科のお世話になろ~っと。
スポンサーサイト

コメント

母子とも大変でしたねぇ。
小児科医がどんどん減ってる今日この頃
相性のいいかかりつけ医を持つものなか
なか難しいものですが、うちの息子のかか
りつけは、同じ年の男の子のいる先生です。
私はちょっと苦手なんですけど(汗。

もこより♪コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

◆ポミ子ちゃん
お陰さまで、盲腸ではなかったです。C=(^◇^ ; ホッ!
症状も落ち着いたし、来週からは体育の授業(運動会の練習)もOKだよ!
ポミ子ちゃんはかかりつけ医が苦手なの?
でもでも、小児科って減ってきてるんだから、
いい先生なら離しちゃだめよぉ!

はじめまして!
TBpeopleから飛んできました~
高校生、中学生、小学生3人の子を持つ母です^^
以後よろしくね!

そうかあ。
中学生は体はオトナでも内臓はまだ子供なのですね。
うちの次男、最近背がどんどん伸びてあっという間に私を追い越し、考え方も大人びてきたんだけど、考えたらまだ13歳なんですよね。
幸い健康で病院のお世話になることもほとんどないのだけど、ココロにとめておきます!

もこより♪コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

◆のんちゃん

ようこそ、いらっしゃいませ~♪
小・中・高と揃って!?いらっしゃるなんて、大変でしょう。
小・中だけでもアタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタしてる私は、まだまだ・・・ですね。

そうなんです。
「内臓は子供」って、コメントを小児科で見たときには、私も納得してしまいました。
お世話にならないのが一番いいんだけど、
親としては、知っていたほうがいいことですよね。

こちらこそ、以後、よろしくです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。