プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続きです。

娘は先生へ質問するため、職員室へ行ったそうです。
「辞書でも確認したのですが、ここの解答は×ではないのですか?」と。

明らかに先生は挙動不審で オロオロしていたみたい。
「えーと」「それはね」と短い言葉と沈黙が続き、
「中一では難しすぎるから、同じ発音で教えるのよ。」
「だから、正解は○でいいの。」

(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!中一では○で中二になったら×が正解なの?と
納得いかなかった中学娘は反撃。
(このあたり、しっかり私の娘です_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!)
「でも、本当の正解は×ですよね。」

先生は、こう答えたそうです。
「本当はそうだけど、今回の解答は○です」
「でも、ここに気づいたあなたに“だけ”点数をあげるかもしれません。」

↑この答え方って、どう?
中学娘は ますます納得が出来なくなって、帰宅してから私に
アレコレ(ノ≧ロ)ノ<話話話話話話話話話話話話
「全然答えになってない」
「私は点数がほしいわけじゃないのに、先生は・・・」

そしてまた翌日の英語の時間。
「解答に間違いがあったので、全員に点数を加えました。」
「これに、気がついた人がいるんですね。すごいですね。」

前日とは裏腹な態度と、この言葉が嫌味に聞こえて、
中学娘は「なんなのよぉ」と思ったそうです。
すごいって何?

そもそも「同じ発音で教えるから」なんて
言い訳がましい返答をした先生が いけないんじゃないの?
もし、そのように教えるように指導要領で指導しているのなら、
「テスト問題」にするほうが、おかしいんじゃないの?

たまたま、私に似た性格?の娘だから質問にいったけれど、
気づいてた子って、他にもいると思うんだよね。
もし中学娘が「職員室」の他の先生のいる前で質問していなかったら、
こんな結末じゃなかったのでは?
と、素直に受け取れないσ(-_-)ワタシ


せっかく英語が好きで、興味を持って勉強している中学娘の
学習意欲が そがれないかが心配です。


実際、father mother family の下線部って、
中一では『同じ発音』だと教えるのでしょうか?
だとしたら、これもまた問題なのでは?

発音が難しくて、発音できなくても『違う』と教えて、
中一では出来なくてもOKっていうのなら、まだ納得できるんだけどなぁ。
娘より私のほうが、今回のことには、こだわってるかもしれません。


誰か、このこと(中一では同じと教えるよう指導されているのか否か)を、
知ってる方はいませんか?
スポンサーサイト

コメント

全員に加点ですか。
当然だよねぇ。
ごちゃごちゃ言わないで「ありがと」
でいいのにぃ。
取り繕おうとするから余計威厳が
なくなっちゃうよねぇ。
中学嬢ちゃんよくやりました( ̄ー ̄)v

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。