プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問しての感想。


ごうか~~~~く( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪
ココにしましょう
♪ by 母


中学娘もS高校の訪問後、
このH高校とどちらをを第一希望にするか、そうとう悩んでいました。

何処がよかったか。

授業参観、部活参観、
H高校に通う中学の先輩との交流会など、
H高校の先輩たちと直に接して
この先輩たちの後輩になりたい。と思った。 ← 子の意見

授業が丁寧でおもしろい(英語) ← 子の意見

県下でもハイレベルな学校でありながら、
「ガリ勉」タイプの学校ではなく、
部活と学業の両立が出来るように 指導していること。
(部活入部は必須、県での優勝、インハイ出場多数)

朝補習がないので、ちょっと楽 ← 母の意見

公立なのに、施設がよく整備されていて 綺麗。
掃除も行き届き、清潔度も高い♪ ← 母子の意見

先生方の対応がとても良い ← 母の意見

図書館が、設備・蔵書ともにすばらしい。
ここに、入り浸らせてほしい・・・ ← 母の意見



↑にも書いたように、交流という形で、
受験希望の中学生を、高校生の中にいれて、
実感として、感じられるタイプのオープンスクールでした。

その間、保護者たちは、先生の案内で校内をくまなく見学。
先に、校長挨拶や学校説明もあっていたので、
そのことに関しての質疑応答の時間も取られました。

生徒より40分以上早く、
保護者のスケジュールが終了したのですが、
生徒を待って、いっしょに帰る保護者のために、
会議室が『待合室』として開放されていました。

そこに向かうと、なつかしの○○先生が。
(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・ 私が高校時代にお世話になった先生です。

他の保護者の質問に答えていらっしゃったのですが、
そちらがすむと、ツカツカと私の前の椅子にっ。
ありがたくも、声を掛けてくださいました。

H高校に関係のない、○○先生にお世話になった
K高校(私の母校)の 懐かしい話に花が咲きました。
○○先生は「日本史」の先生でした。

図書の勉強をしたかった乙女が、
社会科を勉強しながら、図書館学を専攻するという
変り種の進路を取ったのは、
この先生がいたからと言っても、
過言ではありません。

ついでに、H高校のこともイロイロ質問!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
ますますH高校に
魅力を感じてしまいました・・・母が




その後中学娘と合流したら、
H高校を目指したいと。
(☆д・)・‥…━━━★ピキューン!


さぁ、目標が定まり、
決戦の日(受験日)も公表されたことだし、
受験に向かってまっしぐらだ。
...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪
スポンサーサイト

コメント

悩むよねーーー(私だけ?
うちは第一志望校がえらく偏差値高いところだとわかり(ぉぃ
ちょっとこれは入ってからが大変だぞ・・・とのことで(^^;;
背伸びしなくても大丈夫な範囲の数校をピックアップし、
来月から説明会のはしごをしようと考え中。

模擬テストも受けて、自分の外部で通用する成績も知っておかないとねぇ(・x・)ぷっ

親も一緒になって探しまくるのが今時の高校受験なんだろうけど、疲れるねーーー(^^;;
5年後の次女の時には思いっきり手を抜いているだろうに( ̄ー+ ̄)b

コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

◆碧ちゃん

もう志望校は決まったよね?
この冬休みは、本当に勝負どころ。
神頼みもしなくっちゃ(笑

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。