プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電話の呼び出し音で目が覚めました。

ディスプレイには、中学の電話番号が。
寝坊したか
.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!


「中学の連絡網です。警報が出ていますので、
連絡があるまで、自宅待機と、連絡網を回してください。」

こんな内容の電話が、担任からかかってきました。

時計を見ると、まだ5:30。
ハヤ━━━Σ(・`ω・ノ)ノ━━━ィ!!!!


中学から連絡があれば、
小学校からもあるだろうと思っていたけど、
結局、小学生は、普通どおりに登校でした。
といっても、バケツをひっくり返したような雨と風
もゴロゴロいっていたので、車で送りましたけど。


中学校も、二時間遅れで登校しましたが、
この処置に、ちょっと疑問を感じてます。

確か、中学校区の全学校の休校・待機判断は、同一判断のはず。
一歩譲って、小学生が待機で中学生が登校っていうのはわかるけど、
この逆って、どうでしょ
のちに、中学校の待機は、中学校長の独断であったことが判明。

小学娘の小学校長は「あの判断はおかしい」と言っていましたが、
私は、小学校長がおかしいと思いましたよ。
だって、父兄に説明した時、

「ウチの小学校は、近辺に住んでる子以外は、
 雨の日には、ほとんど車で父兄が連れてくるし、云々。」


と言ったんです。
ウチの地区は、小学校まで3km以上あります。
小学娘の足で、30分はかかります。
それでも、風が吹いていなければ、
どんな雨でも 歩いて登校させてます。
(通学路に、海沿いの高台があり、吹き上げる風で危険です)

送りたくても送れない家庭もあります。

それを「父兄が・・・」って、あたりまえのように
期待していいんでしょうか。
こんな天気だから、
保護者だって、早めに出勤するかもしれないじゃないですか。
車のない家庭だって、あるじゃないですか。

大体、警報が出たら「待機」が原則のはずです<ウチの自治体

それを、PTA会長まで「そうですね」って

おかしいと思いませんか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。