プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親子で初体験の高校説明会です。
…o(;-_-;)oドキドキ♪

平日の夜、しかも期末試験数日前だったけど、
もちろん 中学娘を伴って出かけました。
Yちゃん親子とNちゃん親子と三組で・・・

((・(_・(_・ (・_・) ・_)・_)・)) キョロキョロ

保護者だけで来てる人の多いこと
夫婦で来て、子どもはなし、という家庭もありました。
誰の受験なのって、思っちゃいましたよ。
期末も内申に響くっていうのは、わかる。
でも、一時間の説明だし、
学校を選ぶのは、子どもでしょ

私の考えは、変ですか



ところで、説明会を行った高校ですが、
私が中学娘に行って欲しい高校でした。
(強要はしていませんよ)
中学娘自身も、希望校のひとつということで、
説明会へはすんなり参加を決めました。

Yちゃんちの車に同乗させてもらって、向かったのですが、
受付開始前に、しかも一番に到着してしまいました。
「受付までしばらく時間があるので、お待ちください」って、
会場準備をしていた高校の担当者から言われちゃいました。
(⌒▽⌒)アハハ!

仕方なく?近所にある有名なパン屋さんへ
お買い物に行って戻っても、まだ他の保護者さんは来ず、
私たちって、なんて張り切り親子なんでしょ、と
皆で話したのでした。

説明会では、一番前の真ん中に娘たちを陣取らせ、
その後ろに、私たちが並びました。
受付だけじゃなく、ここでも目立ってます(-m-)ぷぷっ

高校入学後の 1年生のカリキュラムや学校行事のほか、
教室や体育館の施設の話、部活の話と、知りたかった話が沢山ありました。
個人的には「図書室の蔵書2万冊」に(-ω☆)キラリとしてしまいましたよ。
綺麗で、使いやすそうな図書室でした。
「学校の中心は情報センターとしての学校図書館である。
 その施設・機能の良し悪しで、学校の良し悪しがわかる。」

大学時代の図書館学教授のお言葉です。

やっぱり、ここに行って欲しい・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

中学娘も ちょっとその気になってくれたようですが、
何しろ市内で「レベルも競争率もちょっと高め」の学校なので、
受験のスタートは少しでも早く・・・
気持ちの切り替えが、早くできるといいのだけれど。

今日、この高校のオープンスクールの日程が判りました。
来月です。
これに参加して今度は、学校の雰囲気と先生・生徒を見てます。
もちろん、親子で行きますよっ。
スポンサーサイト

コメント

進路選択はむつかしー

もこちゃん、こんにちは~
記事からずいぶん遅れちゃったコメントでごめんね。

去年我が家は受験だったのね。
こちらの地域でもオープンスクールみたいなのあるんですけど
我が家の無関心長男は「自分が受ける高校が決定してからでいいよ」
と、まったく申し込みせず。
私も親だけで見にいくこともせず(笑)
…いい加減な親子でございました。
私は本心は本人に、オープンスクールに参加してほしかったんですけどねぇ。

実力のこともあるし、学校選びは本当にムツカシイ。
でも3年間通うんだから、大切に決めたいですね。
地域が違うのでなんとも言えませんが
ウチの子は、学力・通いやすさ・部活動・生徒のカラーで決めていましたよ。
荷物もたくさんあるので通いやすさは結構大切、おとなしい生徒が多い点では
長男にぴったり合っていたと思います~

まだまだ時間はたっぷりあるので
いろんな学校を見る機会を逃さずに検討してくださいね~


コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

◆botaroちゃん

ボンジュール ( ̄∠  ̄ )ノ

botaroちゃんとこの息子君の受験の日、お父さんが・・・
覚えてますよ(笑

ウチの娘は、息子君と逆の発想ですね。
希望校が絞りきれない。だから、学校を見て決める。
=オープンスクールはどんどん参加する
親子では、オープンスクールでの視点が違うことも多いから、
出来るだけ、私も同行しようと思ってます。

車はやめて、進学した場合と同じ手段で学校へ行くつもりです。
通学も擬似体験ですね。

この三連休に、二校のオープンへ
======☆(((((((((^ー^*)ノイッテキマース♪

これからも、アドバイスよろしく!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。