プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここに現れていない10日間に、いろんな決着がありました。

図書ボ活動のこと、
中学娘の進路のこと、
小学校の本部役員選出のこと


一番大きな出来事は、本部役員選出のことかな。
まさか、まさかの出来事だったのですが、
私が返り咲き♪ヽ(^◇^*)/ ワーイ

いえいえ、旦那様が本部入りすることになりました。
エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

今年から、本部役員を地区別に選出することになり、
ウチの地区の割り当ては一人です。
父親でも母親でも構いません。

今年は、私も本部役員選任委員の一人で、
自分の地区の担当となり、あと二人と相談して、
説明会を開きました。

すると、地区の保護者が 一軒を除き
お父さんもお母さんも全員集まってくれて、
スムーズな話し合いができました。
最終結論(選出者決定)は出来なかったのですが、
殆どの家庭が 本部入りの覚悟をしたこと、
そのことで 本部活動に興味を持ってくれたことなどから、
一週間後にするはずだった、二回目の集まりの前に、
ウチの旦那様が「最後の年だし、順番に受けていけるよう、
俺が立ったがいいだろう。」
と、言い出したのですよ。


先にも書いたように、
地区の全ての家庭が協力してくれることが目に見えたので、
出張も多く、忙しい旦那様ですが、私も援護するつもりで、
反対しませんでした。
(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン

やっと今日、全地区からの選出が終了しました。
これから選出された人での互選会になるのですが、
会長が残留したため、旦那様は副会長になることがほぼ決定です。
私の役職と同じなので、フォローがしやすくてよかった。

この 二度目のスクールデイズ も、来期からは、
本部話が絡んできそうです。うふふっ(*゚v゚*)
スポンサーサイト

コメント

楽しみです

来年度からは本部の話が垣間見れるわけですね。ふふっ。楽しみです。
ご主人も協力してくれるなんてすごい!!
家の旦那なんて知らんぷりですわ。
子どもたちがよりよい学校生活を送れるよう、来年度はご夫婦で頑張ってくださいませ。

@おかんさんへ♪コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

以前話が合った時には、
「俺を殺す気か?」と言っていたんですよ<旦那
本来なら、私が経験者なので免除家庭なのですが・・・

やると決めたからには、頑張ってもらいます!

すばらしいですね!

コメントありがとうございます!
意欲的な地区でいいですね

私の地区も役員決めがあったのですが
子ども会の有志さん以外で来たのは
たった4人でした
小学校入学後はじめての役員決めなので
皆さんお忙しいしこんなものかと思っていたら、役員が決まった後の地区集会はほぼ全員が安心して出てくるという、この違いにいささか腹がたっていました
(子供っぽいですが)
集会室に入りきれないくらいだったんですから!

私は下に4歳の娘がいての役員で不安でしたが、働いていない自分にできることをしようと思って引き受けました。
正直このときも押し付け合いでイヤだったんです

が。

正直者は損をするという気持ちになりました

一方で
この人たちと同じになりたくない
役員をひきうけてよかったと思う気持ちも・・・

役員をやった方に
楽しかったよ
3年続けてやったよと言われるのが
今は1番の支えですね(*´∇`*)

役員も本当はたった1年だけでは
年間行事を把握して終わり・・・という形に
なってしまうのが残念ですね

せめて
子供が小学校にいる間、幼稚園にいる間に集会があれば(あるいはそういう人が参加できるものがあれば)いいんですけど・・・

今年は下の子が幼稚園の間にプールのボランティアをやりました
(全学年と1学年とありましたが、1学年=自分の子供の学年のみのものをやりました)
また今年の夏も役員をやりながら
プールのボランティアに参加したいと思います!

私も2度目のスクールデイズ、楽しみたいです!

コメントありがと( ̄ё ̄)チュッ

◆はるこさん

かなりの亀レス、申し訳ありませんペコリ(o_ _)o))

集団心理っていうんでしょうか、逃げてるのは自分だけじゃない
そう思って、自分を正当化してる人も多いですよね。
とっても恥ずかしい行為のはずなのに。

逃げるんじゃなくて、自分の出来ることだけでも協力するって、
気持ちが大事だと思ってます。
それに、同じやるなら、楽しまないと♪

はるこさんは、小さいお子さんがいらっしゃるのに、
とっても前向きで、素敵ですよ!
ぜひぜひ、二度目のスクールデイズを楽しんでくださいね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。