プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学娘のクラスにいる不登校のAちゃん。
大変なことになりました。

以前の記事はこちら
 
修学旅行を目前に、Aちゃんを復帰させるべく、
朝から同じ地区に住む子たちが、お迎えに行くことになったそうです。
毎朝、何人もの子達(女の子ばかり)が早めに行って、
寝ていれば起こすところから、朝食を食べるところまで
根気良く付き合うのですが、どうしても来られませんでした。

あと、もう少しだから・・・

そういうふうに中学娘から聞いた翌日、クラスのみんなが怒った話が一転しました

クラスメイトが迎えに行って、さあ、今日は玄関まできたぞ!と思ったら、
Aちゃんはそのまま自室に戻り、CDをかけて歌を聴き始めたそうです。
クラスメイトがいないかのように無視して。

その日、クラスメイトたちは遅刻しました。
もちろん、遅刻扱いにはなっていませんが、そのくらいギリギリまで
彼女達はAちゃんを連れてこようとしているのです。

なのに、Aちゃんの行動は、クラスメイト達に反感を買ってしまいました。

まずいな・・・

私がそう思ったのも一日だけで、今朝はもっと凄かったそうです。

昨日、Aちゃんの行動に怒りを覚えたクラスメイトたちですが、
今日も迎えに行きました。

すると・・・・

ドアを開けて、最初にAちゃん宅へ入った子が、いきなりAちゃんから殴られました。
その後に入った子達も、叩かれたり、蹴られたりして、玄関から追い出され、
最後にはAちゃんも玄関から出てきて、みんなにつかみかかって来たそうです。

実は、担任と学年主任の先生も、それぞれ毎朝Aちゃん宅の近くに車を停めて、
少しぐらい遅くなってもいいように、
みんな(Aちゃんも含めて)を学校まで送るために待機していたのです。
その先生たちも異変に気づいて、止めに入ったらしいのですが、
「どけよ、このクソババァ」と、Aちゃんからなじられたそうです。

Aちゃんは続けました。

「お前ら私に何をしたか分かってるのか。
お前らの誰かが死んだら許してやる。」


哀しい言葉です。




Aちゃんは、自分が学校に行けなくて苦しんでいるのに、
他のみんながヘラヘラと学校へ行っているのが許せないと言ったそうです。

いったい、何処でどうしてそういう話になったのでしょう。

原因となったクラスメイトとは、和解したのではなかったのでしょうか
本人もそういっていたはずなのに、もう、わけ分からない。と中学娘は戸惑っています。

学校を休んでいる間に、自分の陰口を言われていると耳にした。
それもAちゃんは許せないのだそうですが、
いったい、そんなこと、誰がAちゃんに話したの
わざわざ話す子がいたの
被害妄想じゃないの

私には本当のところは分からないけれど、
今のやり方では、もうAちゃんを救うことは出来ないでしょう。
迎えにいっていた女の子達は、みんな怪我をして登校して来たそうですから・・・


私は、中学娘が話すことを聞いてやることしか出来ないけれど、
いろんなことを感じて、考えているようです。

修学旅行を、中学娘達は心から楽しめるのでしょうか・・・
私が疑問に思ったことがあります。
Aちゃんの両親です。
中学娘の話には、Aちゃんの両親が出てきません。
お迎えにいっていたクラスメイトから、
両親がAちゃんを止めに入ったという話がないどころか、
家から出てもこなかったらしいのです。

どういうこと?

表で娘が暴れているというのに・・・
何人ものクラスメイトと、先生に怪我をさせて、平気なのでしょうか。
まさか、不在ってことは、ないですよね?
スポンサーサイト

コメント

気の毒です・・

Aちゃんが不登校になった当時の事情と
少し状況が変わってきたようですね。

それにしても、
Aちゃんのために、良かれと思い、
毎朝朝食まで付き合って頑張ってきたクラスメートの心の行き場が心配です。

心無い言葉と暴力を受けて・・・
かなしいですね・・・


Aちゃん自身も苦しんでいるとは思うけれど、
ここまで大事になってしまっているということは、
もともとの原因を除去してあげるだけでは、
納まらなくなっているのかな・・・

それがきっかけで 心を病んでしまったのでしょうか・・・
専門家の処方が必要な自体になっているように思うけれど、
ご両親はどう対処されているのでしょう・・

家族の支えがなければ、周囲が何をしても
効果は期待できないと思うの。
家族と学校がひとつになって救ってあげなければと思うの。


修学旅行を前にして、
複雑な思いを抱えてしまったクラスメート達。
せめて、ひとときでもいいから、
解放され、楽しい想い出を作って来てもらいたいですね。





思慮が足りずに

先生、ちょっと発言に思慮が足りないですね。
子供達の前で、不用意な発言が多すぎやしませんか?

Aちゃんの心が、それほどまでに尖ってしまっているのも哀しいけれど、Aちゃんを登校させる為に、子供達を利用してはいないか、先生に考え直して欲しいです。
もちろん、お友だちだからこそできることもあると思うけれど、ご両親や先生も踏み込まなければ、Aちゃんはいつまでたっても安心感を得られないような気がします…

ともに戦ったことが、いい思い出として思い返せる日が来るよう、応援しています。v-81

こんにちは

先日はコメントありがとうございました^^
本当に無神経な先生のようですね。一度はっきり言ったほうがいいのでは?と思いますが、子供は嫌がりますもんね。

私も親はどうしてるのかなぁ、と思いました。全く子供に関心ナシ?なんでしょうか。そういうところもAちゃんの被害妄想気味な精神状態に影響してるのでは、と思うんですが。どうなんでしょうね。。。

コメントありがと♪

◆PINKちゃん

Aちゃんもだけど、お迎えに行っていたお友達まで
心に傷が残らなかったか、私も心配です。
Aちゃんには、専門家のケアが必要じゃなのかもしれませんね。
修学旅行ですが・・・・
記事をアップしますね。

◆パートシュフさん

私も記事に書いているけれど、
それ以上に、いろんな発言があるようです。
配慮が足りないというより、根本的な考え方が違うように思えます。
生徒を巻き込んで行動するところなど、
特にそうじゃないですか?
生徒と一緒に・・・よりも、
まず、先生は自分の非をAちゃんに謝罪していないことも
どうなんだろうと思うのです。
そんなこと、しちゃいけないのか、悪いと思っていないのか、真意の程はわかりません。

◆よつばさん

ようこそいらっしゃいませ。
いきなり こんな日記で失礼しました。
Aちゃんを立ち直らせるためには、親の出番って、
大きいと思うのですが、どうなんでしょうね。
当事者にしかわからない事情もあるのかもしれませんが、
学校へ足を運ぶこともないようです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。