プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとうこの日がやってきました…o(;-_-;)oドキドキ♪

中学には図書ボがありません。
それで、私が所属する図書ボに『読み語り』の要請があり、
皆でデビューすることになったのです。

小学校とは違う選書の難しさに苦しみ ← 大袈裟
スタイルの違う読み方に戸惑い ← 机はそのままで授業のよう

おまけに・・・・

私のデビューを祝福するかのように

「大雨洪水警報・雷警報」発令中

Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪

県内あちこちで崖崩れが発生し、夜中じゅう稲光がはしり、
明け方には見事な落雷まで・・・

それでも自宅待機or休校にならない我が県です。


話がそれました\(-_\)(/_-)/ ソレハコッチニオイトイテ...


中学の読み語りは「朝読書」の時間に行われました。
相変わらずの豪雨で、ウラの崖にはが出現( ̄◇ ̄;)エッ
初めての試みで、中学生は緊張して待っています。
( 。-x-)-x-)-x-) シーン・・・
教室には、たたきつけられる豪雨の音と、流れる滝の音が響いていました。

私たちが選書したのは、静かに語りかける話
雨音を掻き消すような大声で朗読するものではありません。
しか~し、雰囲気を壊さない程度に大きな声で読むしかありません
声が聞こえなきゃ、朗読してもらってる意味がないですものね。

これで、完全にペースが乱れました・・・
読み始めた途端にチャイムは鳴っちゃうし、アクセントを間違えるし、

もう最悪だぁ 

( ┰_┰) シクシク

雨ごときに負けちゃったよ~

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!ー


一年二組のみなさん、ごめんなさいね。





担任の先生に「へっ、こんなもんかい!」と思われなかったかが
一番心配だったりします。
次からはもういらないって、言われたらどうしよう。
|_ ̄))ソォーッ
スポンサーサイト

コメント

雨に負けるな

豪雨v-279
大変でしたね。

まずは中学図書ボデビューおめでとう&オツカレ様v-365

中学生にとって、
読み聞かせは とても久しぶりっていうか、
きっと新鮮だったんじゃないかなぁ・・

何はともあれ、
これからですよ、これから!!
めげずに がんばれ~~~v-65

偶然ですが、うちの息子1年2組なんで、
代弁ということで・・・
「またお願いしマーーっすv-410
(笑)




お疲れさまです

祝!!中学図書ボデビュー。
大雨の中たいへんでしたね。
お疲れさまでした。

滝の出現は厳しいですね。
でも、きっと生徒も次を楽しみにしてくれるんじゃないかな。
そして、本っていいなと思ってくれるといいですね。

こんにちは。
悪天候の中、お疲れ様でした。

うちの子の小学校も朝、読書タイムがあって、時々は読み聞かせのボランティアの方が来て下さるようです。
中学も、同じように朝の読書タイムはあります。
でも、読み語りなどはきっとないと思います。
今って、朝の読書タイムはどこの学校でもあるんですか?
やはり活字離れが進んでいるということなんでしょうか?

こんにちは。
コメントをいただいたので、さっそくお邪魔してみました。

うちの長男の中学も朝の読書タイムはあります。
読み聞かせの企画はないようです。
でもあったらおもしろそう!

それにしても、もこさんはエライです。
自主的にクラス委員さんを引き受けるなんて、私には出来ません(x_x)
下の子が上と8学年離れているので、それを言い訳に今まで逃げていました。
それでも今年はくじ引きで新聞委員になったので、しっかり務めたいと思います。

ところで、大雨の被害はなかったのですか?
心配です。

もこより♪コメントありがとヾ( ̄〓 ̄ヾ)ちゅ~~~♪

◆OHIROちゃん

クラスの三分の一は、私が読み語りをしている娘の小学校とT小学校の子だったので、
お久しぶりっていうか「なんだ、もこさんか」って、思ったかも(笑
でも、私の朗読は初めてだったから、新鮮だったかな?

来月は、恐れ多くも三年生担当になってしまいました。
受験生だぁぁぁ~
男の子は、一部おじさんだぁぁぁ~(怖
さらに…o(;-_-;)oドキドキ♪

◆@おかんさん

ほんとに、疲れました<精神的に
話し手がこれじゃ、いけませんね。
来月に向けて、またがんばりますね。
子どもたちといい本との出会いをエスコートするためにも♪

◆モンブランさん

学校での「朝読書」は、全国的に広がりを見せています。
それと同時に、小学校で主な活動を行っていた「図書ボ」や「読み語りボ」が、
中学校でも立ち上がっています。

子どもたちの活字離れは、今の子どもたちの生活環境を考えると、「本を読む時間」も少ないでしょうが、「本を選ぶ」時間がもっと少ないと思うのです。
自分の興味をそそる本との出会いがないから、
ますます活字離れする。ということでしょうか。

朝の読書には、いろんないい点があると言われています。
心を育てることなどですね。
朝の10分間読書をすることの一番の利点?は
脳が活動をする準備が整い、その後の授業に万全の体制!?で望めるのだそうです。

私たち図書ボは、「目」からの情報(黙読)では得られない体験をしてもらえたらと思っています。
「耳」から聞くということで、いつもとは違う「創造する」体験をしてもらい、自分で選ばないかもしれない本との出合いもサポートできたらと思っています。

つい語りだしそうなので、この辺でやめておきます(笑

◆さーさん

いらっしゃいませ~♪
役員ですが、ウチの小学校は共働き率がとても高いし、
いい保護者のそろったクラスなので
みなさんより時間的に余裕のある私でよければ・・・と
今年も、クラス役員を引き受けたしだいです。
さすがに、副会長はもう結構ですが(汗

中学でのお話選びは大変だけど、乗りかかった船です。
成果は別として(いいのか?)じぶんも楽しみながら、やっていきたいなと思っていますよ。

雨のほうは、まだ降ったり止んだりだけど、峠はこえたようです。
大きな被害も出ていませんよ♪
心配してくださってありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。