プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばらんば!=がんばらなきゃ!なんだけど、
このタイトルの歌を知ってます

郷土(長崎)をこよなく愛する『さだまさし』が、全編長崎弁で書いた歌です。
歌の中に、長崎の手遊び歌「でんでらりゅうば」もそのまま入っていて、とても耳に心地いい

さださんが歌うこの「がんばらんば」「NHKみんなのうた」に採用され、
4~5月に放映中です。
大仏様お地蔵様が踊っているという、なんともすごいアニメが流れています。
そして、ヒットの兆しが・・・ DVDはこちらをクリック

がんばらんば なんでん かんでん がんばらんば
がんばらんば 愛ちゃ 恋ちゃ がんばらんば
がんばらんば どいでん こいでん がんばらんば
がんばらんば わいちゃ おいちゃ がんばらんばね


この歌詞の意味、わかりますか?
日本語なのに、CDには日本語訳がついているという・・・
ヾ(@^▽^@)ノわはは

では、もこ訳も
がんばらなきゃ なんでも かんでも がんばらなくちゃ
がんばらなきゃ 愛だって 恋だって がんばらなくちゃ
がんばらなきゃ どれでも これでも がんばらなくちゃ
がんばらなきゃ あなたも 私も がんばらなくちゃね


いろんな人への応援歌ですね。
私も、まさっさん初挑戦のヒップホップ調のこの歌を口ずさみながら、
「がんばらんば!」と思う今日この頃です。

ところで、
さだまさしファンとは、私のことです|_ ̄))ソォーッ
グレープの頃からのファンなんだけど、「暗い」とか言われて、
乙女の頃は、公にしていませんでした

彼はシンガーソングライターであり、また作家という顔も持っています。
「解夏」は、大沢たかお主演で映画化されて、「愛し君へ」とタイトルを変え、藤木直人主演の月九の原作となったことは、記憶に新しいですよね?

解夏

愛し君へ ディレクターズカット DVD-BOX


ちょっと前には「精霊流し」(←click)が内田朝陽主演で映画化坂口憲二主演で「精霊流し~君を忘れない」(←click)がドラマ化されています。
もちろん、全部みましたよ。

それから、児童書や絵本も書いているんですよ。

おばあちゃんのおにぎり

償い

『おばあちゃんのおにぎり』は、生きることの大切さや、人を思いやる心など考えさせられる本です。読みながらスーッと涙が流れるこの本は、大人にも読んでほしい一冊です。
『償い』は、その歌詞を東京地裁での論告求刑で裁判官が引用したことでも注目されました。
絵本を開くと、さださんの歌が頭の中で流れ、目と耳とで感じる絵本だと思います。
『心』を歌うまさっさんならではの作品で、この二冊、私は大好きです。
まさっさんの著書はこちら

あれ?いつの間にか、さだまさし応援記事になってる
ププ( ̄m ̄( ̄m ̄|壁| ̄m ̄) ̄m ̄)ププ

とにもかくにも、さぁ、みんなも がんばらんばね!
参考までに、がんばらんばの放送時間です。

月16:55~(総合)
火18:55~(教育)
水16:55~(総合)
木18:55~(教育)
金16:55~(総合)
土04:55~(総合)
 18:55~(教育)

OSAMPOという曲が先に流れ、二曲目ががんばらんばです。
OSAMPOは「気絶するほど、悩ましい」が有名なCharが歌ってますよ。
Charとさだまさし、NHKもがんばっとるね~

DVDには、あちこちの長崎の観光名所を背景に、チャイナ服のさだまさしがダンスしているPVが入ってます。ダンスの指導つきです。面白そうなので買ってみようかと思ってます

もうひとつおまけ。
「がんばらんば」はさだまさしシリーズとして、大吟醸も販売されていますよ。なんと、第三弾なんです。
興味のある方は、こちらをクリック。
スポンサーサイト

コメント

うんうん、歌はTV見て知ってる!
子供たちは、これ面白いんだよね、変な歌だよねって言いながら、釘づけになってるよ。
本は、知らなかったなぁ・・・
解夏、録画してあるんだけど、未だ見れてないの。TV版とどっちがよかった?私的には大沢たかおのほうが、好きなんだけど・・(^▽^;)

みんなの歌

みんなの歌で知りましたよ。
子供たちが大好き!
普段は歌ったり踊ったりしないムスコが、必死であのお地蔵さんと一緒になって歌って踊ってます。

さださん、いいですね。
私の嗜好はかなり偏ってて、映画にしても本にしても、なかなか子供たちと一緒に観れる作品が少ないので・・・。

春休み中、実家で温泉に連れて行ってくれたときにTVで流れていました。
「おおおおこれはそっち(九州)の言葉ではないですか!!」と最後まで聞いた後
歌っているのがさださんとわかり、長崎弁と理解できたのです~~

博多弁を駆使する長女も歌っている意味はわかるようで、なつかしいねぇとかいいながらも楽しんで聞いていますよ。

さださん。大ファンというわけではありませんが、素敵な曲ばかりですよね。
かな~り前、「飛べイカロスの翼」がTVドラマになりましたよね。
たしかさださんが主演じゃなかったですか?
泣きながら見た記憶が・・・・(^^;;

「清霊流し」は息子も気に入って何度も読んでる本の一冊で、学校の先生にも紹介したみたいです。
さださんの曲も好きでよく聴いてましたよ。

「おばあちゃんのおにぎり」も読んでみたいな。

もこより♪コメントありがと(ノ ̄〓 ̄)ノ ちゅ~

◆saboちゃん
ぜ~ったい「大沢としお」がお勧めだよ。
実は、大沢としおも大好きで、彼がこの作品の主演だって聞いたときには、もう踊りまくって喜んだものですよっ!
原作に忠実なのはこっちだね。
「愛し君へ」は本筋はかわらないけど、別物として見た方がいいと思ったよ。「彼女」の目からみた「主人公」という描き方になってるしね。
ハンカチを準備してから見てね。

◆碧さん
すごくインパクトがあるけど、すんなり聞けるよね?
懐かしい言葉は、久しぶりなのかな?
飛べ!イカロスの翼は、20年ちょっと前にまさっさんが主演したノンフィクションの「映画」です。主題歌「道化師のソネット」は当然、さださん作ですよ。
たしか、ドラマは西城秀樹主演だったよ。

◆rinamamaさん
息子さん、渋いっ!よく見つけましたね♪
知ってると思うけど、精霊流しは実話がもとになっているんですよ。
精霊流しが好きなら「おばあちゃんのおにぎり」も、きっと気に入ると思うからrinamamaさんが読んだら、息子さんにも勧めてみてね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。