プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国的に、ラジオ体操をやる子ども会が減っているそうですが、
こちらでは、まだまだ健在です。
しかも、雨天・土日とお盆以外は、毎日決行です。

このラジオ体操には、必ず大人が付くのですが、
それは、子ども会役員のお仕事。
えっ、ウチですか?

ということで、毎朝6:30から、
気持ちのいい汗をかいています。
旦那が・・・

(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
志望校の一つ、S高のオープンスクールへ行ってきました。

この高校は、志望校の中で、自宅からは一番近いです
最寄のバス停をスクールバスが走っているので、乗り換えはなし。
それでも50分かかります。
定期は、乗り換え路線(一般の路線)の金額となり、一ヶ月で、17000円あまり。
う~ん、この高校でコレだけかかると、
他の高校だともっと(汗

\(・д\)ソレハ(/д・)/オイトイテ

S校も、なかなか魅力的でした。
行事が充実していて、勉強だけではない。
担任二人制で、できるだけ男女の担任になるようにしてある。
去年までは、英語コースの一クラスだけで実施していた
「英語合宿」「外国研修」を、文系全クラスの希望者に・・・
英語好きの中学娘にはいい話・・・

校内で会った生徒たちも、笑顔で挨拶をする
気持ちのいい学校でした。

難を言えば、初めてこの学校へ訪れる保護者と中学生が多いのに、
案内が少なくて、不親切だなと。
迷路のような建て方の学校だったので、
校内ででも、あやうく、迷子になるところでした。

これは、先生のミス?
他にも、先生の態度が気になったことがあったのですが、
全体的に、いい雰囲気でした。

中学娘も、体験学習を受けたり、
説明会や先輩の話を聞いたりして、ちょっとぐらついたようです。
校庭で「兄妹」と言われていた先輩にあって、
和んだのも要因かなぁ。


8月にもう一校の志望校のオープンスクールがあります。
ここの感触と比べながら、
早く志望校を決定して、走り出してもらわなくちゃ。

「夏を制するものは、受験を制す」です。

目覚めよ!受験生中学娘!
当日はは凄い雨でした。
しか~し、どうしても出かけなくてはならず、
決死の覚悟で車を出しました。
しかも、高速です(滝汗


陸上競技は、台風が来ない限り大会は中止になりません。
(と、元陸上部の旦那が言った)
中止にならないってわかってるから、
豪雨の中、出かけた というわけです。

そう、中学娘の大会でした。
三年生も任意で出場でき、 ウチの中学もエントリーしました。
三年生には、実質的な引退試合でした。

この大会は、全県の中学生が集まります。
県大会へ行けない選手にとっては、
いろんな中学の選手と走れる、
特別の大会でもあるのです。

沢山の選手が集まるため、エントリー数が決められ、
中学娘も走れるかどうか判らなかったのですが、
晴れて、出場できたのです。

ホントに、ホントに、大変な最後の大会でした。
豪雨の為に屋根のあるスタンド部分もビシャビシャ。
応援は傘をさせばいいのですが、
子供たちの荷物置き場&休息場を、
確保しなくてはいけません。
アップした後、体が冷えないように 細心の注意を払うため、
着替えやバスタオルと、いつもより皆が大荷物で、
倍の場所が必要なのですが、
雨でぬれない場所は、どこも会場近くの中学校がすでに確保済み。
残された場所を、遠方よりやって来る中学が
早い者勝ちでとって行きます。

雨がしのげる場所を、なんとか確保したものの、
横殴りの雨となり、じわじわと床が塗れてきて・・・(汗

子ども達は、ずぶぬれになりながらの競技でした。
重馬場にもかかわらず、「雨天でも練習」の陸上部です。
雨が有利という子、いつもと同じだよという子。さすがです。

悪天候の中で力走する子たちに、
またまた感動の嵐!

中学娘もよく走りました。
中総体で、一度「終わりだ」と思った気持ちを、
上手く切り替えて、テンションをあげてきました。
結果は、まずまずです。
決勝には進めなかったけれど、納得の走りでした。


この二日間、テレビを殆ど見ていなかったので、
ニュースを見て、びっくりしました。
豪雨だとは思っていましたが、
電車は止まるは、がけ崩れしているはで、
ウチの県も大変だったんですね。
大会中にニュースを見なくてよかったかも。
車の運転が出来なくて、出場辞退・・・
なんてオチは、最後の大会には笑い話にも出来ませんから。
電話の呼び出し音で目が覚めました。

ディスプレイには、中学の電話番号が。
寝坊したか
.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!


「中学の連絡網です。警報が出ていますので、
連絡があるまで、自宅待機と、連絡網を回してください。」

こんな内容の電話が、担任からかかってきました。

時計を見ると、まだ5:30。
ハヤ━━━Σ(・`ω・ノ)ノ━━━ィ!!!!


中学から連絡があれば、
小学校からもあるだろうと思っていたけど、
結局、小学生は、普通どおりに登校でした。
といっても、バケツをひっくり返したような雨と風
もゴロゴロいっていたので、車で送りましたけど。


中学校も、二時間遅れで登校しましたが、
この処置に、ちょっと疑問を感じてます。

確か、中学校区の全学校の休校・待機判断は、同一判断のはず。
一歩譲って、小学生が待機で中学生が登校っていうのはわかるけど、
この逆って、どうでしょ

続きを読む>>

のちに、中学校の待機は、中学校長の独断であったことが判明。

小学娘の小学校長は「あの判断はおかしい」と言っていましたが、
私は、小学校長がおかしいと思いましたよ。
だって、父兄に説明した時、

「ウチの小学校は、近辺に住んでる子以外は、
 雨の日には、ほとんど車で父兄が連れてくるし、云々。」


と言ったんです。
ウチの地区は、小学校まで3km以上あります。
小学娘の足で、30分はかかります。
それでも、風が吹いていなければ、
どんな雨でも 歩いて登校させてます。
(通学路に、海沿いの高台があり、吹き上げる風で危険です)

送りたくても送れない家庭もあります。

それを「父兄が・・・」って、あたりまえのように
期待していいんでしょうか。
こんな天気だから、
保護者だって、早めに出勤するかもしれないじゃないですか。
車のない家庭だって、あるじゃないですか。

大体、警報が出たら「待機」が原則のはずです<ウチの自治体

それを、PTA会長まで「そうですね」って

おかしいと思いませんか
とうとう、この時期がきてしまいました。
体が二つあっても、足りない・・・

7月の初めには、小学校・中学校両方のクラス懇談会があります。
司会進行と記録だけならいいのですが、
その他モロモロが多くて(ーー;)

必ずクラス懇談会の数日前には「本部+クラス委員」の会議があります。
ここで、本部からクラスで話し合って欲しいことや、
流して欲しい情報が提示されます。
そして、学校からも。

今回は、小学校では、一学期の反省会のような感じで、
夏休みの行事についてなどの連絡事項だけだったのですが、
中学校からは、
「アレ」をやってください。
「コレ」もやってください。

行事関係の課題が山のように出ました。(ノ_-;)ハア…
おまけに、学年懇談会として、
学年担当の先生と役員との 夜の食事会まで企画してあって・・・
専門部の活動も、始まっているので、夏休みの前に、
夏場バテしそうです。
ヘ(X_X ;)/ ヘロヘロー。。。(lll __ __)バタッ

中学校のPTAって、こんなにハードなの
おはなし会とは、
「絵本の読み聞かせ・ストーリーテリング(素話)・紙芝居などを中心に、
子供たちにお話をする事」
です。

普段は、15分間の朝の読み語りで 小学校へ入っています。
それとは別に、年に一度、毎年この時期に、
授業に組み込まれた『おはなし会』の依頼があります。
図書ボランティアにとっては、それはそれは大仕事です。

普段やれない長い話を取り上げたり、50分という長い間、
子供たちを飽きさせないように、話と話の間に簡単なゲームを入れたり・・・

学年別に4名前後でチームを組み、学校側(担任)と打ち合わせをしながら、
今年も、一ヶ月かけて準備を行いました。
私は一年生の担当となりました。
先生からの要望はひとつ。
子どもが参加でき、コミュニケーションの取れる内容にしてほしい。」

その要望によって、読み語りというよりも、
お楽しみ会の要素の強い内容にしようと、メンバーと先生で決定しました。

取り上げたお話しは四つです。

おしゃれなおたまじゃくしおしゃれなおたまじゃくし
さくら ともこ 塩田 守男

PHP研究所 1987-03
売り上げランキング : 335990
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑大型絵本を使いました。
 最初は、いつもの読み語りのようにスタート。

お話とあそぼう―楽しいお話集と聞き手も参加できる語りのガイドお話とあそぼう―楽しいお話集と聞き手も参加できる語りのガイド
末吉 正子 藤原 道子

一声社 2001-08
売り上げランキング : 40874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↑この中から「さるどんとうさぎどん」を語りました。
 二人で語ったのですが、「さる」と「うさぎ」の衣装をつけての語りです。
 子供たちも「さるチーム」「うさぎチーム」に別れ、
 動作をまねてもらいました。

いちにちごっこいちにちごっこ
あきやま ただし

学習研究社 2000-07
売り上げランキング : 757249

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑お話しの内容が、子ども達をひきつけるものだったので、
 普通に読み語って・・・最後に、クモの糸を使って驚かせる工夫をしました。
 歌舞伎などで、手のひらから何本も細い紙テープが飛び出す、アレです。
 
これはのみのぴここれはのみのぴこ
谷川 俊太郎 和田 誠

サンリード 1998-02
売り上げランキング : 17383
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑メイン作品でした。
 違う演出で何度か読み語り、先生方も登場人物に変身して登場です。
 最後には、全員でほぼ暗唱していました。

ひとつの作品にじっくりと時間をかけたので、
50分で4作品でしたが、とても時間がたつのが早く、
あっ、という間のおはなし会でした。

もちろん、子供たちに感想は聞きませんでしたが、
「もう、おしまい?」「また来てね」の言葉は、
私たちにとって、最高のプレゼントになりました。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。