プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に、中学娘が英検受験しました。3級です。

「落ちるのが嫌だから、受験したくない」

そんな事を言う 彼女に天が味方したのか、
中学に入ってからの英検の検定日は、
ことごとく部活の大会などと重なり、4級受験から
あっという間に2年以上のブランクが出来てしまいました。

やっと今回 受験日に何の行事もない(▼∀▼)ニヤリッ

3年になってからでは、英検のための勉強をする時間も、
今より減ってしまうのは目に見えているので、
今のうちにということで、有無を言わせず、
ネットで受験申し込みを完了させていました。

正月休みにも、特別勉強している気配は・・・ない。
余裕なのか? と思っていたら、
休み明けの実力テストが済んでから、
マイペースにやっていたようです。



模擬テストをやってみては、
「落ちた」「駄目だ」を繰り返していたけれど、
試験会場から出てきた中学娘は笑顔でした。

。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

「模擬テストって、難しく作ってるのかなぁ?」
そんなことを言っていたけれど、
自分が出来たと思うときは、他の人も出来たと思っているもの。
合格ラインが高くなってるかもしれないから、安心できない。


翌日のネットによる解答速報で答え合わせをしました。


たぶん、合格してると思います


次は面接です。
こちらも一発合格と行きますように。(○ `人´ ○) タノンマスー!
図書ボ活動で学校へ出かけました。
図書室で作業をしているため、
授業で子ども達が図書室に来るときには 同席するのですが、
今日は、6年生が読書にやってきました。
もちろん、先生もいっしょです。

静かに読書している子もいれば、
「ミッケ」シリーズなどで 遊んでいる子もいます。
先生が注意しないということは、「ミッケ」でもいいんですね・・・

授業時間が少なくなり、
女の子たちが カウンターに集まっていました。
その中には、図書係の子もいたので、
読みかけの本を借りているんだな、と
てっきり、思い込んでしまいました。

トントントン、ペタペタペタ。
スタンプを押す音がします。
我が校では、まだ、カード式の貸し出しなのですが、
その音が やたらと多いことに気になりました。
そんなに沢山 本を借りてるの?

授業時間が済み、皆が教室へ帰った後、
私がカウンターで見たものは・・・

表紙にいたずらされたファイルでした。
日付印で 5~6人の名前をカタカナにして書いているのです。
それも自分たちの名前ですよ。

こんな感じで。↓

スタンプ


私には、彼女たちの行動が理解できません。
いたずらにしては証拠(自分の名前)を残しているし、
何より、そのファイルはみんなが使っているものです。
どうして こんなことが出来るのでしょう・・・

現物を持って、すぐに先生へ報告しましたよ。
すると、先生はこう言いました。

「あの子達は、心が荒んでいるんです。
 もう、いろんな話を聞かれているのではないですか?」

学級崩壊寸前にあること。いじめがあること。
そして、臨時クラスPTAを開いたこと。
そういう話が聞こえてきています。


えっ?あの子が?どうして?
と、小さい頃から知っている子ばかりなので、
どこでどうして、こんなになってしまったのか、
不思議でなりません。

「心が荒んでいる。」

こんな田舎の、のびのびと子育て出来る土地でも
子ども達の心が病んでいるんです
彼女たちをそうさせたのは、いったい何なのか、見当も付きません。

小学校で 最高学年の彼女たち。
決して下の学年の手本になれません。
悲しいけれど、これが、我が校の現実なのだと、
我が目で確認してしまった、悲しい日でした。

3位入賞

二つの中学校区の小中学校が集まって
「子ども祭り」という催しがありました。

それぞれの小中学校が、ひとつのブースを担当し、
おのおの、工夫を凝らしたゲーム等を準備しています。
小学娘も休日に集まり、大人の手を借りながら
5・6年生で作っていました。

子どもたちは、このお祭りのゲームは、無料で遊べるんですよ。
ストラックアウトあり、シュートゲームあり、クイズあり。
それぞれのブースでは、得点によって賞品が用意されています。

小学娘もお友達と出かけていたのですが、
帰ってきたときには、賞品をたくさん貰っていました。
聞けば、参加賞もあり、とても楽しかったようです。

そして、ひときわ目立つ大きな包みがありました。
そこには、「三位 おめでとうございます」の文字がっ

なんと「大声コンテスト」に参加して、入賞したのだそうです。

大声コンテスト


賞品は『スポーツタオル』『図書カード』でした。
『図書カード』でマンガが買えると、ウハウハな小学娘ですが、
何を叫んだかは ガンとして教えてくれません。
ただの絶叫は禁止で、今年の抱負とか好きなことや嫌いなことなど、
叫ぶ内容が指定されていたようなのです。

教えてくれないと、とても気になってしまいます。
(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?) アレ?アレレレレ???


ということで、大声大会で入賞した小学娘には
「おめでとう、よかったね。」と褒めてあげたんだけど、
「これであなたの声が大きいことが分かったでしょ?
 近所迷惑も考えようね。」
と、
やぶへびなことまで言ってしまいました。o(*^▽^*)oあはっ♪

その1のつづき

翌日、顧問から話がありました。

「部室から、置き菓子・置き本、その他私物も見つかりました。」

本来の使い方をされず、部室が「隠れ家」のような使い方がされている為、閉鎖したのだという説明でした。

しかし、中学娘もさることながら、私も解せないのです。

「置き本(ワークや教科書)にAと名前があり、厳重注意しました。」

Aとは、陸上部員ではありません。
テニスの女子部員です。

「Aって、陸上部じゃないです。」

部員の言葉に、なぜか顧問は逆切れし、
「仕方ないでしょ。」としか答えてくれなかったようで・・・


テニス部の部室は並びの端にあり、
Aの彼氏が陸上部なので、
利用しやすいここで、二人で話していることもあったため、
自分が出入りしていい場所と、勘違いしたのかもしれません。

そういうことであれば、ここを閉鎖するのもわかるのですが、
でも、しかしです。
Aはテニス部です。
陸上部とは関係ありません。
どうして、陸上部員が部室を追い出されなければならないのでしょう
同じ追い出すのなら、テニス部だと思いませんか


間借りしている部は男子しかいない部です。
「いやだぁ~、私、着替えてるのよぉ」
柄パンをチラつかせ、男子がからかいます

出入りするにも、着替えるのにも、
無駄な神経を使っている中学娘たちです。


つづく
帰宅した中学娘の機嫌がとても悪く、
何があったのだろうかと心配していたら、
自分から話始めました。

「今日、部活が出来なかったよ。」
「えっ?じゃあ、今まで何してたの?」
「部室の片付け」

授業が済み、中学娘たちが部室に向かうと
顧問の先生(# ̄З ̄) ブツブツいいながら
部屋を片付けていたそうです。そして、

「その椅子と箱は外に出して」と怒り口調
いきなり指示してきたそうです。

な中学娘たち。
何の説明も無いまま、黙々と作業していたら、

「何で私がこんな事しなくちゃいけないの?」

と、顧問の先生が呟いたとか。
それは、部員も同じ気持ちでしょうに・・・

あらかた片付いてから、

「詳しい説明は明日しますが、今日からココは使えません。
となりの部屋(他の部室)を借りなさい。」


と言い残し、部屋に鍵をかけて先生は去ったそうです。


すでに、部活を終える時間となり、
隣の部屋を使っている部員たちがやってきました。
その部の顧問を捕まえて、中学娘たちが

「明日からお邪魔しますが、よろしくお願いします。」

というと、先生は何の話か全く知らなかったようです。
しかし、女子は着替える部屋が必要なので、
了承してもらい、先生同士で話をするからということになりました。


つづく
このタイトルは何?と思われたでしょ?

本日は、娘Rinの誕生日だったのです。
14歳(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

一日早く、昨日プレゼントを買いに出かけました。
Rinの希望は『洋服』です。
女の子の洋服選びに耐えられるはずのない旦那には、
ジュエルを連れて、本屋さんへ行ってもらい、
Rinと二人で何店かo(゚ー゚*o)=3=3ウロウロε=ε=(o*゚ー゚)oしました。

ネクタイ付きのシャツとサスペンダー付き?のホットパンツが欲しかったらしいのですが、残念ながらシャツは好みのものが見つかりませんでした。

でも、パンツはありましたよ。

本体はデニムなんだけど、ヒップの切り返しや、
サスペンダーの裏布に「ガイコツプリント」が使ってあります。
今、この「ガイコツ」がおしゃれで流行っているそうですね。

以前「オーラの泉」で、オダギリジョーがゲストで出ていた回で、
彼の部屋がモノトーンで「ガイコツグッズ」が沢山あるのが
彼の運気を下げるだけ無く、悪影響を及ぼしていると
江原さんが言っていたのです。
見た人はいますか?

その後、オダギリジョーは「ガイコツグッズ」を一掃したとか。
するとどうでしょう!
出演作品が増え、さらに多くの賞をとったではありませんかっ。
恐るべし、ガイコツパワー・・・

ってことで、流行っていることは知っていたけれど、
「ガイコツ」ものは敬遠していました。
Rinも、たまたまオダギリジョーのオーラは見ていたので、
コレまでは躊躇していたようですが、
今回は、遠目にはガイコツに見えないし、
何より、デザインが可愛かったのでコレがいいと言い、
試着すると、なかなか似合っていたので、私も折れました。

これで、不幸が舞い込んでも知らないよ、と言い添えて。
誕生日なのに、こんな事言う親でいいんでしょうか(笑


前日ではあったけれど、材料を買い込んで、
夜はリクエストの「手巻き寿司」にしました。
「手巻き寿司」は簡単に準備できるから、
買い物帰りでも そう時間がかからずに夕食となりました。

「食べ過ぎて、気持ち悪い」

というくらい、Rinも食べてくれましたよ。
なのに、入浴してゆっくりしていると、

「ケーキも早く食べなくちゃ♪」って。

旦那はギブアップしたけれど、女三人はしっかり「ケーキ」と「こどものビール」で乾杯しました。
これぞ、まさしく別腹です。



そして今日は誕生日です。
ケーキは無いけれど、美味しいものを食べなくちゃね、と
再び女三人は結束し・・・
夕食は「とんかつや」へ出かけました。

Rinとジュエルは「カツ丼」を注文。
私は「味噌かつ」、旦那は「おろしかつ」を頂きました。
この店は、ご飯や味噌汁はお代わりし放題なので、
しっかりお代わりもいただいて、超満腹です。

「もうだめ~と言ったRinも、
しっかりデザートのアイスを完食しました。



この土日、お腹に優しくない時間をすごしたみゅう家なのでした。


新学期が始まり、今日は早速PTA(小学校)でした。

先生から『6年生になるための準備期間』という話があり、
そのことを小学娘に話していたときのことです。

「こんな話があったからね。
  特に低学年に“小学娘もやってる”って、
  悪い手本にならないようにしようね。」

「・・・・ヒック、ヒック(ノ_・、)
 突然涙する小学娘。
「あのね、あのね・・・」

小学娘の話はこうです。

冬休み前に持ち帰ったエプロンを洗濯に出すのを忘れていて、そのまま学校へ持っていったら「汚れている」と指摘され「持って帰りなさい。」と先生に言われたけれど、なかなか言い出せず、二日も放置していた。

エプロンを洗ったかどうか、覚えていなかった私も悪いんですけどね。
「怒られるのが、怖くて言えなかった。」って。
軽くショックです。・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

もう少し、笑顔のほうが多い母にならなければと、
年頭から反省の年になってしまいました。


出来るのか?
| |д・) ソォーッ…

ドロンくん

サイドバーに『占い師ドロンくん』を設置してみました。

誕生日の設定をすると、今日と明日の占いをしてくれます。
<今日><明日> を選択すると、
まず点数が出てきて、<次へ> をクリックすると、
文章で占い結果が表示されます。

ちなみに、私の今日の運勢は・・・・

『84点』
運気は低迷中。
悪気はないのに、やることなすこと失敗してしまうような、
裏目、裏目の運勢なんだ。
見栄を張りたくなるような瞬間が多く訪れる一日になるから、
気を引き締めていないと大きな出費につながるよ。
見栄はあくまでも見栄。今日ついた嘘が、後から自分の首を絞めること、
覚えておいてね! 
それと、金運が落ち込んでいるから、お買い物は控えるといいよ。
どんなに必要な日用品でも、不良品を掴むことになりかねないからね!!



一度誕生日設定をすると、次回からは覚えてくれています。
訪問していただいた時には、
ぜひ、ドロンくんにお仕事をさせてあげてくださいね。

謹賀新年

いまごろ出てきました・・・

明けまして おめでとうございます

いい訳ですが、娘×2の冬休みだけでなく、
旦那も11連休の冬休みに突入して、
アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタと過ごしていました。

やっと新学期と仕事始めが明日にせまり、
私の冬休みがやってきそうです。
C=(^◇^ ; ホッ!

相変わらずの マイペース更新になるかと思いますが、
細く長~くやっていきますので、
みなさん、本年も見捨てないでくださいね。

今年も皆さんと楽しく交流できますように
どうぞ よろしくお願いします。
ペコリ(o_ _)o))

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。