プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みを一日残して、やっと、やっと、小学娘の宿題が終わりました

終盤は、スケジュール表を渡して宿題を実行させていたものの、
ちょっと目を離したりすると、漫画を読んでたり、
挙句には昼寝したり・・・
鉄拳制裁!!o(メ`□´)○()o×)/あべしっ!!
ホントに危機感のない奴で、いったい誰に似たんだろうと
落胆してしましました。

もう放っておけないと、最後は、しりを叩き、手を出し口を出し・・・

理科の自由課題は、最初から私が手伝うことになっていたので、
ビシバシと隙を与えずに終わらせましたよ。

出来たのはコレです。

 20060830234119.jpg
 
 youmyaku-hana.jpg
 


葉脈標本を作りました。
写真を添えた作り方の手順を書いて、
もともとの葉の写真と、葉脈を並べました。

何種類も実験?した結果、ヒイラギモクセイが一番綺麗に出来ました。
失敗(葉脈が取れない)したものも何種類もあったけれど、
たくさんの葉の名前を知ることが出来たし、
失敗も、ジュエルにとっていい経験になったと思います。

の形になっているのは、食紅・食緑で染めたもので、
ブックフィルムでコートしてあります。


さぁ、これで子ども達の夏休みから解放されます
私の日常が帰ってくるぞ。
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
まだ、小学娘の宿題は終わっていません。
(=;ェ;=) シクシク

ほんのあと少しなんだけど、
フィニッシュが大変なんですよね。

今日は、午前中に手芸を完成させました。

小学娘手芸


動物達の顔 をフェルトで作って、のれんにしてあります。
下が動物になっていない部分には、鈴が二個ついてます。


そして、理科の自由課題の実験も終わりました。
これをまとめれば、毎日の宿題を残すのみ。

さぁ、あと少しだ
ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
恒例の、宿題ラストスパートの時期になりました。

ヒューンε=ε=ε=(o-ω-)o εミ(ο_ _)ο ドテッ…

毎年、毎年「早めに済ませなさい!」と言っているのに、
どうしてこうなるんでしょうね。

昨日は遂に我慢の限界が来て、雷を落としました。
落雷時の震度は4強ぐらいでしょうか( ̄w ̄) ぷっ

済んでいない宿題は

毎日一枚づつの算数・漢字プリント
自由研究
自由課題(理科分野)
手芸


大物多数です。


ここで、母が下した判断は・・・
「一日のノルマ」を記したスケジュールを与え、実行させること。
毎日やるべき課題をスケジュール表にして渡しました。

スケジュール的には、休み中に終了予定なのですが、
張り付いての監視が必要だと思われます。

算数・漢字プリントのプリントは、
一日一枚づつで宿題が出ています。
基本的に、私はこういう宿題を一気に終わらせるのは嫌いです。
何のために、毎日するように指示されているのか考えれば、
その理由はわかっていただけるかと。

ということで、このプリント類は毎日一枚づつやれば、
最終日に終了するので、今まで通りにやれば大丈夫♪

自由研究は、毎日気になる新聞記事を切り取って、
簡単な内容説明文と感想などを書いています。

これ、記事は毎日切り取ってたんですが、
ノートに貼り付けただけ終了!の日が・・・
昨日から、一日でニ~三日分ずつ書いて、
当日の新聞に追いつくように頑張ってます。

自由課題は理科分野限定なので、
毎年テーマを決めるのに悩んでいます(娘たちが)。
小学娘は中学娘がやったことと ダブらないようにしているので、
すでに、10個以上のテーマをクリアしたことに。
今年は、某所で見て「綺麗だね」と小学娘が言っていた
あるものにチャレンジします。
と薬品を使うので、私もお手伝いです。
うまく出来たら画像アップしますね。

手芸は、私の得意分野
手を出したくて、
ウズウズしています。☆ヾ(-Θ-:) オイオイ
ボチボチやっているので、あとは、小学娘のやる気しだい。
こちらも、完成したら画像アップしますよ。

残り約10日。
今週末はクラス行事でお泊りなので、正味一週間が、
小学娘に残された期間です。

後ろでギャーギャー騒ぎながら、完了させないとっ

続きを読む>>

昨年のことです。

とても教育熱心な先生が担任でした。
一年間で覚える漢字を一学期で終了させ、
その後は 覚えた漢字の別の読み方など、音読み訓読みの他、
その漢字を使った単語をたくさん教えてくださったりと、
とても教育熱心で、でも、子ども達と遊ぶのも
大好きな子ども達に人気のある先生が担任でした。

そんな先生でしたから、夏休みの宿題もしっかり?したものでした。
「こんなに出来るわけがない。ウチはさせないよ。」と、
それが保護者か?と思うようなことを言っていた人もいましたが、
人それぞれだしと思っていました。

そして二学期初日。
宿題を終えてこなかった子たちだけ、
保護者宛のプリントを貰ったそうです。
「夏休みの宿題をやってこなかったので、毎日居残りして終了させます。
そうしないと、二学期の授業で子ども達の足並みが揃いませんし、
宿題はやらなくていいものと子ども達が理解するといけないので、
ご協力お願いします。」

ということが、書いてあったそうです。

この先生のやり方には賛否両論ありましたが、
私は、なるほど、と思いました。

勉強に取り組む姿勢を教えてくれて、
私の考え方にも近い先生でした。
残念ながら春の異動で転勤されましたが、
今年も、夏休み終了間近になり、
この先生が大好きだった小学娘に
「K先生に言われたことを思い出しなさいっ。」
お尻を叩いています。
図書ボのお話です。でもって、本日もぼやきです。

夏休み前に、休み期間に行う作業のことで
暴走直前のメンバーに 私が悩んでいたのを 覚えてもらえているでしょうか

記事はこちら ⇒ ココ

夏休みの最初の活動日に「暴走はない」と、
いとも簡単に判明するのでした。


実際に図書室にある本のデータを作成するため、
本に付けてある「受け入れNo.」を書き出し、
それをもとに、台帳から項目を抜き出して、キーワードを加えて
パソコンへ入力し、蔵書管理&検索利用しようとしていたのです。

一見、地味で大変な作業ですが、
台帳は職員室で管理され、目録も存在しないウチでは、
これが、ベストな「蔵書確認」だろうということで始めました。

書架ごとに担当を決め、一冊ずつ書き出していたとき、
Hさんは遅れてやってきました。
予想どおり、ノートパソコン持参です。

(ノ_-;)ハア…

私が記入し終わった「記録用紙」を入力すると Hさんが言ったので、
二度手間になるし、時間のムダだからと、
本を手にして直接入力してもらえるようにお願いしたのです。
納得して、パソを開いた彼女。

数字のデータ入力だったら、エクセルを利用しますよね
蔵書管理用に準備したプログラムには、
エクセルからだと直接データ移行が出来るし(皆さんに説明済み)
当然エクセル利用だと思ったのです。

が、しかし・・・

彼女が開いていたのはワードでした( ̄◇ ̄;)エッ

ワードって・・・
単に綺麗に数字を並べたいだけだったの
何か、裏技でもあるのかと思って、Hさんに聞いてみた。

「エクセルの方が入力も簡単だし、次の段階へ進むのに便利だよね?」
「私、エクセルって、使ったことないんです。」


┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!



これまでの彼女の主張の仕方で、
すっかりパソを使いこなしているものだと 勘違いしていた私。
エクセルを使ったことも無くて、データ入力云々の話を彼女はしていたのです。
当然、蔵書管理へのプログラム導入がどうのこうのなんて、論外でした。
ヒューンε=ε=ε=(o-ω-)o εミ(ο_ _)ο ドテッ…

私が悩んでいたのって、なんだったんだろう。
それならそうと、簡単に手を打つことが出来たのに。


そして、もっと驚いたことが。

こんな感じで入力したらいいですよと、彼女が差し出したA4サイズの用紙。
そこには、「タイトル・作者・受け入れ番号・詳細」が入力できる
ワードで作った一覧表がありました。
「これで、探す本が簡単に見つけられますよ。」

えっと・・・

ワードで入力して、どうやって何千冊もの本をキーワード検索するんでしょうか


彼女なりに、とても一生懸命に考えてくれたのだと思います。
でも、プログラムは既に準備してあるって話、してありませんでしたっけ
それに、蔵書管理&検索のための項目って・・・
私、頼りなくても有資格者なんです。
それなりに専門分野のお勉強をして、実習もつんで資格を頂いたんです。
それに、今も、自分なりに勉強してるつもりなんですよ。
なのに、なのに、
私が準備したものでは、使えないって事でしょうか。
軽くショックです。 (=;ェ;=) シクシク

まさか、この作業を行うに至った経緯や、どのように準備して、
どういう作業をしようとしているのか、話し合い、
資料を全部見せ合ったことを、忘れてるなんてことないですよね?


暴走はないと見ましたが、活動についての話し合いの内容を
覚えていない理解していない彼女との付き合い方に、
また、頭を悩ましそうです。

だれか、Hさん担当になってくれないかしら
昨夜の我が家の出来事です。

中学娘と私の会話です。

 「階段のところでカナブンがひっくり返ってるよ。」
 「ティシュででもくるんで、外に捨てなさい。」
 「でも、足がピクピクしてる。
   ひっくり返って、食事できなくて、お腹すいてるんじゃない


中学娘の発想に、ちょっとびっくりしたのですが、
その後の小学娘と旦那の行動に、もっとびっくりです。
(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
私と中学娘の会話を聞いていた小学娘のとった行動とは


 「のどが渇いてるんじゃないかなぁ。お父さ~ん。」

旦那を呼びに行く小学娘。
ε=ε=ε=ε=ε=(o゜ー゜)oブーン!!
しばらくして、小学娘の声が聞こえました。

 「わ~、飲んでる飲んでる

洗面所を覗くと、父子で並んで喜んでいました。
どうやら、手のひらの水をカナブンに飲ませているようです。
生きていることを確認した父子は、
今度は台所へやってきて、お皿に水を入れてカナブンに水を与えている模様です。

 「これで元気になるかな
 「あぁ、もう大丈夫さ。」
 「わ~い
 「ちゃんと、外へ逃がしてよね。」


ここまで読むと、とてもほのぼのとした感じがあると思うのですが・・・










このカナブン・・・・









夕べ・・・









寝ている時に、電灯にぶつかりながら飛ぶ音が耳障りで




















私が殺虫剤をかけたカンブンだってことは、内緒です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ー(・∀・)ー ブーン
随分とご無沙汰してしまいました。

みなさん、お元気ですか?

記事を書こう書こうと思いながら、
パソ争奪戦に負けたり、睡魔に襲われたりして今日に至ってます。
とりあえず、元気ですよぉo(*^▽^*)o~♪


↓に書いた親の宿題『ご飯の昼食』は、
適当に誤魔化しながら(;^_^A アセアセ・・・なんとか乗り切ってます。
えぇ『+おにぎり』作戦です。


昨日は、仙台に住むお友達からこんなものが届きました♪

ご当地商品


外出するのも億劫になるほど晴天が続く今日この頃。
おやつの差し入れは、大変ありがたいです。
地域限定のお菓子は、ものめずらしさもあって、
さらに、嬉しさ倍層ですよぉ。

送り主は、ネットで知り合ったお友達ですが、
メールのやり取りしたり、電話で話したりと、
いろんな面でリアル友達と変わらないお付き合いをさせてもらっています。

ネットででも大切なお友達と知り合えると、私は思っています。
もちろん、ここでコメントくださる皆さんも同じように、
私の大切なお友達だと思っています。
更新が怠り勝ちなブログですが、これからも、よろしくお願いしますね。

また、娘との戦いに勝利して出てきますから、
今しばらくお待ちくださいね。

※たぶん、宿題がたまってきて、夏休み後半は母のPCは奪い返せるかと。
 ┫ ̄旦 ̄┣ フフッ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。