プロフィール

もこ

Author:もこ
新中一&新高一の娘を持つ母のブログです。お付き合い、よろしく!!

 
◆バトンについて◆

ごめんなさい、受けとりません。
詳しくは、こちらを読んでください。

カウンター


カテゴリー


占い師ドロンくん




占い設定ボタンを押して、
誕生日を入力してね。




ブログ検索


ブロとも申請フォーム


TB people










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはなし会とは、
「絵本の読み聞かせ・ストーリーテリング(素話)・紙芝居などを中心に、
子供たちにお話をする事」
です。

普段は、15分間の朝の読み語りで 小学校へ入っています。
それとは別に、年に一度、毎年この時期に、
授業に組み込まれた『おはなし会』の依頼があります。
図書ボランティアにとっては、それはそれは大仕事です。

普段やれない長い話を取り上げたり、50分という長い間、
子供たちを飽きさせないように、話と話の間に簡単なゲームを入れたり・・・

学年別に4名前後でチームを組み、学校側(担任)と打ち合わせをしながら、
今年も、一ヶ月かけて準備を行いました。
私は一年生の担当となりました。
先生からの要望はひとつ。
子どもが参加でき、コミュニケーションの取れる内容にしてほしい。」

その要望によって、読み語りというよりも、
お楽しみ会の要素の強い内容にしようと、メンバーと先生で決定しました。

取り上げたお話しは四つです。

おしゃれなおたまじゃくしおしゃれなおたまじゃくし
さくら ともこ 塩田 守男

PHP研究所 1987-03
売り上げランキング : 335990
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑大型絵本を使いました。
 最初は、いつもの読み語りのようにスタート。

お話とあそぼう―楽しいお話集と聞き手も参加できる語りのガイドお話とあそぼう―楽しいお話集と聞き手も参加できる語りのガイド
末吉 正子 藤原 道子

一声社 2001-08
売り上げランキング : 40874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↑この中から「さるどんとうさぎどん」を語りました。
 二人で語ったのですが、「さる」と「うさぎ」の衣装をつけての語りです。
 子供たちも「さるチーム」「うさぎチーム」に別れ、
 動作をまねてもらいました。

いちにちごっこいちにちごっこ
あきやま ただし

学習研究社 2000-07
売り上げランキング : 757249

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑お話しの内容が、子ども達をひきつけるものだったので、
 普通に読み語って・・・最後に、クモの糸を使って驚かせる工夫をしました。
 歌舞伎などで、手のひらから何本も細い紙テープが飛び出す、アレです。
 
これはのみのぴここれはのみのぴこ
谷川 俊太郎 和田 誠

サンリード 1998-02
売り上げランキング : 17383
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑メイン作品でした。
 違う演出で何度か読み語り、先生方も登場人物に変身して登場です。
 最後には、全員でほぼ暗唱していました。

ひとつの作品にじっくりと時間をかけたので、
50分で4作品でしたが、とても時間がたつのが早く、
あっ、という間のおはなし会でした。

もちろん、子供たちに感想は聞きませんでしたが、
「もう、おしまい?」「また来てね」の言葉は、
私たちにとって、最高のプレゼントになりました。
児童文学者「鳥越信」氏の講演会へ行ってきました。

鳥越先生は「岩波の子どもの本」シリーズや 「岩波少年文庫」を担当し、
石井桃子さんや、いぬいとみこさんと仕事をされていました。
この頃に、多くの児童文学者と交友を持たれ、
大学院教授として2005年に定年を迎えられるまで、
児童文学界をリードされて、 『児童文学界の生き字引』と呼ばれている方です。

テーマは「日本の絵本の歴史」でした。
一番前の席を陣取って、
ホォ~( ̄o ̄)、うんうん(¨)(..)(¨)(..)、と百面相しつつ、
ノートには、自分しか解読できないメモを取りながら、
あっという間の二時間が過ぎていきました。

絵本と一口に言うけれど、
知れば知るほど奥の深いものだということに、
今回も気づかされました。

後半の「読書ボランティアによる読み聞かせ」についての話は、
以前の講演会で、ホンのちょっと触れられただけだったし、
期待していた内容だったので、満足して帰ってきました。
平たく言えば『黒子に徹した読み語りが一番!』という内容です。


午後からの講演で、
自宅からは遠出しないといけない場所での開催だったので、
午前中から外出し、久しぶりに友人とのんびりランチもできました。

「チャーシュー飯とラーメンセット」のランチセットを頂きました。
メニューだけで、お腹がいっぱいになりそうなネーミングですね。
(-m-)ぷぷっ
炭水化物の取りすぎで、体重増加は確実でしょう。
| |д・) ソォーッ…

テーマ : 児童文学・童話・絵本 - ジャンル : 小説・文学

ちょっと前に、長編コミックフェアの日記を書きました。

⇒ こちら

生徒諸君! (1)
庄司 陽子

生徒諸君! (1)
生徒諸君! (2) 生徒諸君! (4) 生徒諸君! (3) 生徒諸君! (5) 生徒諸君! (6)
by G-Tools


「生徒諸君!」を読みたいなぁって、ずっと思ってたんです。
そしたら、なんと「図書館」にあったんですよ!

近所ではなく、市内の他の図書館です。
早速予約を入れてたんですが、かなりの順番待ちでしたよ。人気があるんですね。


手元にとどいてからは、一気読みです。

ナッキーの辛い過去が・・・・

初音ちゃんの勇気ある行動が・・・・

マールの無垢な想いが・・・・

沖田君の男らしさと最後が・・・・

チビの苦悩と優しさが・・・・

すべてが泣けます。

今の学校を見ると、有り得ない話なんだろうけど、
こういう生徒たちに居て欲しい。
金田先生や校長先生に居て欲しい。


ナッキーは、最終話で母校の教師になります。
その時の挨拶の第一声が「生徒諸君!」で、
物語の終わりなのですが、
最近、この続編が出ているようですね。

生徒諸君! (教師編1)
庄司 陽子

生徒諸君! (教師編1)
生徒諸君! (教師編2) 生徒諸君! (教師編3) 生徒諸君! (教師編4) 生徒諸君! (教師編5) 生徒諸君! (教師編6)
by G-Tools


気になるけど、ナッキーは、ナッキーのままで終わらせてたいし・・・・
う~~~~~~ん。
悩む。
台風被害直後だった先週はお休みにした図書ボ活動

今日は、久しぶりに小学校の図書室へ行ってきました。
「読書の秋」なので、今後の活動や企画について話し合うつもりだったのですが。

グランド側の窓下にある、絵本の棚が気になって近寄り、
絵本を手にとって見た。

( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゛ガーン!!

腰高の窓の下は、くくり付けの絵本専用本棚で、
普通の棚は一段、その上二段にフェイスアウト用棚があります。
(フェイスアウト・・・本の表紙を表に向けて並べること)
その、フェイスアウト用の棚の本が、潮を吹いていたのです。

ハイ、ウチの小学校のグランドの向こうは海です。
台風で飛んできた海水が、窓の隙間から入り込んだと思われます。
って、ことは、絵本棚の前に敷いてある畳にも・・・

今日の予定は急遽大変更となり、この「潮」処理となりました。
を開いてみると、濡れて湿気たものや
すでにふにゃふにゃになったものもありました。
一部にはカビが発生
よく見ると、最下段の絵本も(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ
結局、全ての棚から絵本を取り出し、一冊ずつチェックしたら、
かなりの本がやられていました。

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

一週間も先生は放置していたのかと、別の意味でもショックでした。


一冊ずつ本を乾いたタオルで拭いて、本を立てて開き机に並べて
風を当てながら乾かしました。
畳はベランダへ引っ張り出し、日干しです。

でも、カビなどで使用不可となった本もありました。
少ない蔵書が、また更に少なくなってしまいます・・・
私の好きな「だめだめデイジー」や「これはのみのぴこ」も。

だめだめ、デイジー   これはのみのぴこ

もう、今年の図書の予算はあんまり残っていないはず。
先生、もう一度買ってくれるかなぁ。

そうそう、カーテンも潮臭くなって、カビが発生してました。
たぶんダメだと思うけど、先生に新規購入のお願いをして来ました。
購入不可だったら、図書ボでカーテンを作り変えてもいいかの許可を、
校長先生に頂きたいともお願いしました。


秋の企画の準備もあるし、忙しさ倍増の予感です。
でも、この活動は好きだから、許してあげるヾ(--;)ぉぃぉぃ
この記事を、本に分類していいものでしょうか(*≧m≦*)ププッ

昨日出かけたお店で「長編コミックフェア」なるものが開催中で、
「長編が全巻そろうまたとないチャンスです」なんてふれ込みでした。

覗いてみると・・・・
「メジャー」「こち亀」「三国志」など、
ホントに超長編がありはしたものの、少年ものばかりじゃないのっ。
つまんな~い。
な~んて思っていたら、裏側に [壁]スッ≡( ̄ー『+』ゝ発見!!

「生徒諸君!」「エースをねらえ!」「ベルサイユのばら」etc.

生徒諸君! (1)生徒諸君! (1)
庄司 陽子

生徒諸君! (2) 生徒諸君! (3) 生徒諸君! (4) 生徒諸君! (5) 生徒諸君! (6)

by G-Tools


エースをねらえ! (1)エースをねらえ! (1)
山本 鈴美香

エースをねらえ! (2) エースをねらえ! (3) エースをねらえ! (4) エースをねらえ! (5) エースをねらえ! (6)

by G-Tools


ベルサイユのばら―完全版 (1)ベルサイユのばら―完全版 (1)
池田 理代子

ベルサイユのばら―完全版 (2) ベルサイユのばら―完全版 (3) ベルサイユのばら―完全版 (4) ベルサイユのばら―完全版 (5) ベルサイユのばら―完全版 (6)

by G-Tools



最近の作品には目もくれず、
きゃあ~、懐かしいと、一人((o(^-^)o))わくわくしてきました。


私は「キャンディ・キャンディ」あたりからコミックを買い始めた世代です。
テリィはかっこよかったな ̄m ̄ ふふ
「エース・・・」は、千葉ちゃんファンという異端児σ(・_・)で、
「ベルサイユ・・・」は、某所で登場人物の名前をHNにしております。

買い始めたばかりの頃は、コミックを一冊買うのに
必死で、お小遣いを貯めたものでした。
その後、自分で詩を書くことに目覚め?高校は文芸部に入部し、
本が大好きになっていったんです。
そしてそのまま図書館学を学ぶために進学・・・

コミックは、今の私のルーツかもしれません。

今も「エース・・・」と「ベルサイユ・・・」は、本棚に並んでいます。
あ~、また読みたくなってきたd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ


ところで、長編フェアなのに
絶対はずせないと思われる「王家の紋章」「ガラスの仮面」がなかったのはなぜでしょう?
店長の意向
(ーΩー )ウゥーン

続きを読む>>

夏休みのラストスパートに気をとられていて、
来週末には法事を出す立場(ジジババが)であることを
すっかり忘れていた私。

裏方(接待と食事作り)が私のお仕事になります。
お坊さんを呼んで、すべてを自宅で行い、
20人分近くのご馳走を作るために、
朝からてんてこ舞いの忙しさとなるんだけど、
作業?するときの「それなりの黒い服」がないっ

前回の法事の時は、とても涼しかったので黒の長袖ブラウスでOKだったけど、
今年はぜ~~~~~ったいムリ

という訳で、買い物に出かけたのでした。

が、

お目当ての服を買った後、
あれこれ買い物をしてお茶をして・・・としてるうちに、
何処かへ忘れて帰ってきたのです。( ̄□||||!!

連絡を入れたら、幸い、忘れ物として届けてあったので、
もう一度、お出かけしてきます。

いったい、昨日は何のために出かけたのやら。
猛反省のわたしです。ヾ(_ _。)ハンセイ…

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。